毎日が幸せ食堂 ~シェフにナイショでブログ始めました~

カテゴリ:未分類( 3 )

ある時だけですが…野菜のテリーヌ

次第に日差しが強くなり、いよいよ初夏・・・その前に梅雨の季節が
到来しそうですね。え?ああ、沖縄はもう梅雨入りなのですね。

さて、日差しが強くなるとともに、お野菜も味が濃くなって美味しく
なってきましたね。

今日は沖縄のヤングコーンが入りました。

c0201282_20404866.jpg

オーブンに入れてそのままジワジワ火を入れていくと、コーンの
外の皮がカバーになってヤングコーン自身の水分でジワッと
蒸されていくのです。


外身の割には食べるところは少ないですが、本当にこの時期だけ
ですので、もし黒板にある時はぜひご注文下さいね~。


そしてさらに「ある時」度が上がるメニュー。

そう、手間暇がかかり過ぎてシェフが作りたがらないメニュー。


野菜のテリーヌです。
c0201282_20411575.jpg




野菜のコンソメや、鶏がらのスープを作ってから、それぞれの野菜を
野菜ごとにコンソメで茹でて、それを金太郎飴の要領で並べていき、
最後に鶏がらスープと野菜コンソメを合わせたスープを流し込み、
冷蔵庫で冷やして固めます。

簡単に書きましたが、上の3行分の作業にほぼ一日費やします。

取り敢えず、今週中はまだあるかな?

シェフがまた作るか作らないかは、皆さんの賞賛のお言葉次第でございます。

褒めて伸びるタイプですので、ぜひ褒めてあげてください(笑)


添えてあるソースは、新玉ねぎのソースです。ぜひ野菜につけて
お召し上がりください。さらにそれぞれの野菜の味が引き立つんですよ~。

優しい野菜の味が楽しめる逸品です☆あ、手前味噌ですみません。


そしていつものアレですが、

このブログのことはシェフには内緒でお願いします!


ご協力、ありがとうございます涙



[PR]
by manmarunesan | 2017-05-13 20:47

皆さん、ご無事ですか?

大きな地震でしたね。皆さん、大丈夫ですか?

プリムールも大きな害はなかったのですが、念のために
今夜の営業はお休みする予定です。ご予約下さったお客様、
お電話が通じず事後承諾となって非常に心苦しいのですが、
何卒、ご了承ください。


みなさまも、どうぞくれぐれもお気を付けくださいまし。

まんまる
[PR]
by manmarunesan | 2011-03-11 17:40

穴があったら入りたひ・・・

今朝、シェフが何かものいいたげに、まんまるのところに
やってきました。手には、シェフの愛読書であるところの、
『フランス料理新百科事典』の第2巻を持って。

「あのさ、前から言おうと思ってたんだけどさ・・」と、シェフ。

何?遠慮なく、言って頂戴。


「ぼじゃなくて、ぽなんだよ。」


は?ぼじゃなくて、ぽ?

???何が???何のこと?


時々シェフは、シェフだけしか分からない言葉やフレーズを
使って周囲の人間を悩ますのですが、(そのたび、私が通訳
をしなければなりません)、さすがに今回は、私でも
分かりません。

すると、シェフは、手に持っていた『フランス料理新百科事典』
の第2巻(オ~サ)の、「サ」のページを開いて、私に
見せました。


「ほら。
ボジャルスキー、じゃなくて、
ポジャルスキー、だから。

、じゃなくて、、だからさ、一応。」


のおおおおおおおおおおおおおおおおおおおぅぅぅぅぅ


は、早く言ってよう~~~~、もう、「ボジャルスキー」って
書いちゃったし、ブログに。しかも、ググったりしてるし。
その結果、「ロシア皇帝ボジャルスキーが云々」とか、
書いちゃったしぃ。


のおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお


当時のブログ(と言ってもわずか10日前くらいのこと)を
読み返すと、当たり前ですが、ページの最初から最後まで

「ぼ」じゃるすきー

と、書いていますよ。そりゃ、そうです。自分はずっと、

「ぼ」じゃるすきー

だと思っていましたから。ええ、お店ができてもう8年目に
突入しますが、8年間ずぅぅぅぅぅっと、「ぼ」じゃるすきー
だと思って、お客様にもそうやって説明してましたよ。



のおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお



できれば、このままこっそり、件のブログを「ポ」ジャルスキーに
変えてしまうかとも思ったのですが、なけなしの良心(オーバー)
で、それは止めました。ええ、間違いは間違い、間違った箇所は
間違った箇所、で、いまここで訂正しておかないと、私に
間違った情報を教えられた人たちの二次被害三次被害(オーバー)を
防げませんからね。


と、いうわけで、すっかり私のせいで「ボ」ジャルスキーだと
思っていた方々、頭の中のデータを更新してくださいませ。

ただしくは、「ポ」ジャルスキーでした。


えっと、シェフの愛読書「フランス料理新百科事典」(同朋舎)に
よりますと、

『詰め物に混ぜた酢漬けきゅうりの酸味がさわやかな、ちょっと
変わった、コートレット。

 ちなみにポジャルスキーはロシアの愛国者の名前。』


だ、そうです。と、いうわけで、ロシア皇帝の名前では
ありませんでした。


はあ、穴があったら入りたい気分でございます・・・(恥)


ちなみに、さきほど「ポジャルスキー」で検索してみたら、
前回の「ボジャルスキー」のときとは打って変わって、
バババ~っと、色々なHPがヒットしました。(大恥)
[PR]
by manmarunesan | 2009-10-16 01:46



とあるビストロの幸せほおばり日記
カテゴリ
全体
新メニュー登場!
ランチのこと
ディナーのこと
デザートのこと
無口なシェフですが・・
旅のおもひで
プリムールとゆかいな仲間たち
プリムールの日常
飲み物、主にお酒のこと
ビストロだけどパスタ
築地
気まぐれシェフのコース
プリムールの休日
キッシュ&タルト SEKI
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧