毎日が幸せ食堂 ~シェフにナイショでブログ始めました~

<   2011年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

金太郎飴の要領です・・・野菜のテリーヌ

夏本番となり、野菜たちも太陽の光を浴びてそれぞれの色を濃く身にまとって
まいりましたね。

そうなると、アレの出番です。

c0201282_22315667.jpg


はい、野菜のテリーヌです。本当に、真夏の皿の宝石と言っても過言では
ないですね~☆


今回は野菜のテリーヌ作成現場に密着取材。

c0201282_2232288.jpg


まずは、野菜を細長くスティック状に切って、コンソメで煮ます。ほどよい固さを
残すのがコツですね。この時点で、もう野菜は十分美味しいんですけどね。
それぞれの野菜の固さに、じっくりコンソメを煮含めていますんで。


で、テリーヌ型にまず茹でキャベツを敷いて、そこに、どんどん野菜を敷いて
行きます。

c0201282_2233980.jpg



どんどん。

c0201282_22334047.jpg


どんどんどんどんどん。

c0201282_223481.jpg



そしてまだ敷き詰めます。


c0201282_22344571.jpg


どんどんどんどんどんどんどん。


c0201282_22351842.jpg



どんどこどんどん どんどこどんどん

c0201282_22355116.jpg




シェフ曰く、「欲張ってぎっちり詰めないことがコツ」

だそうです。ぎっちり詰めてしまうと、野菜の間にコンソメジュレが
浸み渡らず、固まりにくくなってしまうから、とのこと。


c0201282_22363186.jpg



ひー、まだ敷いて行くんですか~。


c0201282_22371095.jpg



この、野菜の順序もシェフの中ではルールがあるようなんですよ。
ようは、金太郎飴の要領です。並べ方で、切り口のデザインが
決まって行くんですね。


c0201282_22392260.jpg


で、最後、フィナーレに、キャベツで蓋をして、コンソメジュレの
もとを流して、軽く重しをして、増やします。

c0201282_22395416.jpg


そして、できあがり。

c0201282_2240381.jpg


うっひー、こりゃあ、まるで野菜の箱根細工ですねえ。
まんまる的には、ベビーコーンの切り口が可愛くって好きです。
そして、シイタケの「鎮座まします」様子も、かなり好きです。

味も、それぞれの野菜の程よい食感と、それぞれの野菜の甘味や旨味を
優しいコンソメジュレが上手にまとめているんですよ。

それと、今年は野菜テリーヌの下に、ガスパチョのソースを敷いています。
これも、イケルんです、かなり。

ぜひぜひ、シェフの手間暇の宝を、目と舌でお楽しみくださいねえ。
[PR]
by manmarunesan | 2011-07-25 22:42 | 新メニュー登場!

少し早目の夏休み

ぎょーむれんらくでございます。

来週、7月26日(火)27日(水)28日(木)、お休みいたします

少し早目の夏休みを頂戴いたしますので、なにとぞ、ご容赦下さいませ~。
[PR]
by manmarunesan | 2011-07-21 07:09 | プリムールの休日

そこが俺のキャンバス・・・桃のスープ

そう、夏になると恒例の、桃のスープ

c0201282_10171486.jpg



そのスープの上には、シェフの絵心がこれでもか~っと描かれておりますよ。

似顔絵なのか、何かをイメージしたものなのか、たんなる気まぐれなのか・・・

c0201282_10173112.jpg


彫刻の森美術館にある、ピカソの絵皿をなんとなく思いだしてしまうのは、
まんまるの身びいき、ってものでしょうか・・・

いつまでも童心を忘れない、っていうか、童心しかない、シェフならではの、
作品は、夏一杯、桃のスープとともに提供されます☆

あ、桃のスープ自体は、とっても美味しいけど、不思議な味なんですよ。

「塩梅」の大切さをしみじみ感じるスープです。夏バテ気味の方、ぜひ
どうぞ~。

ただし、夜のみの御提供です・・すみません・・・
[PR]
by manmarunesan | 2011-07-18 10:19 | 新メニュー登場!

本日、7月14日は・・・

パリ祭でアリマス!


そして、プリムールは、昨日の定休日に貸切パーティー営業をしましたので、
本日7月14日は臨時休業です・・・すみません・・・


そしてそして、実は本日、臨時休業していますが、

プリムール10周年目に突入
いたしました~。

これもそれもあれも、本当に本当に皆さまのおかげでございます~~~。

ありがとうごうざいます。あっちゅー間の十年でした。今後とも、心身ともに
気を付けて、精進してもらいます、シェフに☆


そしてそしてそして、まあどうでもいいことですが、明日15日は、不肖まんまる、
34回目の誕生日でありますーーーーーー。


お母さん、美味しいものが好きな人間に育ててくれてありがとう~。


そして、プリムールのお客様のママたち、どうぞお子さんはぜひ美味しいものが
好きな子供に育ててあげてくださいね~。大概の苦難も、おいしいもので乗り切れる
強い子に育ちますよ。そして、毎日、美味しいもののおかげで幸せに暮らせますよ~!!



さあ、20周年に向かって、プリムールも新たなる一歩ですって、早速臨時休業ですけれどね☆


※注;一部数字に意図的な操作が入っていますが、温かい目でスルーしてください。
[PR]
by manmarunesan | 2011-07-14 10:29 | プリムールの休日

夏だもの 桃の季節だもの  桃のタルト

前にも言ったかもしれませんが、まんまるは桃が世の中で一番好きな
果物です。

なんていうんですかね~、これも前に言ったような気がしますが、

エロティーク

なフォルムと肌触り、そして

センシチブ

な食感と味わい


に、メロメロなんです。桃の季節だ!と思うだけで、夏の到来も決して
厭ではアリマセン。むしろ、ウェルカムですよ、桃の夏!


そして、そんなまんまるの気持ちを察してか、偶然か、シェフ作の
桃のタルトは、本当にサイコーッ!!!です。


朝昼晩毎日食べても良いくらいです。


サクッサクのパイ風タルト生地の上に、注文が入った時点で、
スポンジの角切りと桃のシロップ漬けを載せ、パティシエール
(生クリームとカスタードクリームを混ぜたようなもの)を
乗っけ、さらにその上に砂糖を振って、バーナーでキャラメリゼ
するんですよ。

c0201282_2346194.jpg


うふ~ん。写真だけでコーヒー2杯、もしくは白ワイン(アルザスの)
3杯はいけちゃいますね☆

1日作るのに数が限定されてますので、気になった方は早いもの勝ち☆で
ございますよ~。
[PR]
by manmarunesan | 2011-07-13 23:46 | デザートのこと

お祝い事でしたら、そうおっしゃってくださいね

気まぐれコースをご注文してくださる皆さまへ。

もし、その日が誰かのお誕生日だったり、就職祝いだったり、引っ越し祝いだったり
入籍日だったり、結婚記念日だったり、退院祝いだったり、あるいは、誰かに特別に
感謝したい日だったり、出産祝いだったり、妊娠祝いだったり、入学祝いだったり、
還暦祝いだったり喜寿だったり米寿だったり傘寿だったり白寿だったり、


とにかく御同伴者の方へお祝いしたいから、プリムールに来て下さるみなさま。

その際は、ぜひ、ご遠慮なく、「○○のお祝いなのですが」とご予約の際に一言、
おっしゃっていただけますか?

きっと、シェフが腕によりをかけて、なんだか美味しいケーキをデコレートして
メッセージも付けて、お出ししてくれることでしょう。


お祝いの日に、プリムールを選んで下さった方々への、ささやかな感謝の気持ち
です☆

遠慮無用ですから、ぜひ一言、おっしゃってくださいましね~。

------------------------------------------


先日は、入籍のお祝いに、と、まんまるの昔のペルシア語の教え子カップルが
やって来てくれました。二人とも、まんまるの教え子でしたので、嬉しさも
ダブルwwwで、ありましたよ。

シェフにお願いして、二人の新しい門出を祝うケーキなんかも出して。

c0201282_20313944.jpg


お約束なので、ケーキカットもやってもらって。

c0201282_2032283.jpg


さらにかなり無理やりですが、ファーストバイトもやってもらいました。

c0201282_20323049.jpg


あ、ふだんなら、ここまで強要しませんので、どうぞ心配なさらないでください。
まんまるとも長い付き合い(&ノリが良い☆)の二人でしたので、ここまで
やっていただきましたが、普段はケーキカットまでです。(ええ、ケーキカットは
やっていただいてます。お約束なんで。)


Yさん、Rくん、どうぞ末永くお幸せに。何かで気まずくなったときは、おいしいものを
食べればきっと元通りになるはずなので、そんなときはフラリとプリムールにきて
ください。あっ、結婚したばかりの人に、気まずくなんて心配ご無用ですわね、ホホホホホ。


-------------------------------


ちなみに、新夫(にいおっと?)のRくんは、何を隠そう、プリムールのBGMで
時々日本語の曲が流れていますが、その歌を歌っている人です。気になっていた方は、
どうぞこちらをクリックしてみてくださいな→Ryo Hamamoto


-----------------------------------



お祝いの幸せオーラは、周りの人にも伝染して、なんだかお店全体が幸せな雰囲気に
なりますよね☆

お祝いのおすそわけをお客様からお店のスタッフも頂いて、なんだかそのたびに
私共もシアワセ~な、気分で一日を過ごすことができるのであります。



お誕生日だけじゃなくて、結婚のお祝いの歌、とか、お母さんありがとうの歌、とか、
あるといいんですけどね。ああ、でも、そうしたら、毎日のように店長のH君が
美声を披露することになって大変かしら。


ちなみに、まんまるは、照明(と、言っても店内の電気を消すだけですが)と拍手担当です☆
[PR]
by manmarunesan | 2011-07-07 20:46 | 気まぐれシェフのコース

chiekoさんもご推薦!  ソフトシュリンプ

先日、シェフの気まぐれコースを召し上がったお客様chiekoさまから
大絶賛の感想をいただいた一品が、これ。


c0201282_14145027.jpg




ソフトシュリンプのソテー




脱皮したばかりのエビなので、まだ殻がとても柔らかく、丸ごと食べられて
しまうエビなのであります。エビの旨味であるところの殻まで食べられるので、
食感もさることながら、やはり味わい深さが、たまらないでありますよ!

エビ好きの方には、これもぜひ一度は味わっていただきたい逸品です。

考えてみれば、これまでの人生ならぬエビ生を一新しようと、古い殻を脱ぎ捨てて、
新たな一歩を踏み出そうとしたとたん、そのエビ生を終えてしまった不幸なエビたち・・・
あ、でもそれとは関係なく食べますけどね。そして美味しいんですけれどね。


ソースは、もちろん甘エビから出汁を取ったアメリケーヌ・ソースでありますから
本当に、エビ×エビ、という感じです。

そしてエビの下に敷いてあるのは、リゾットではなく、お米の形をしたパスタ
なのであります!リッゾーニ、とか言うパスタです。

リゾットのようにクタクタにならず、パスタならではの腰があるので、シェフは
好んで使っています。・・・結構高いんですけどねボソ


お米の形をしたパスタもソースによーく絡めて召し上がってくださいね。

エビィィィィィィィ っていうシャウトが口の中で響くようです。
[PR]
by manmarunesan | 2011-07-06 14:15 | ディナーのこと

バーガリーポロウ とは?

暑いですね、みなさん。そんな時は、辛いカレーでも食べて、デトックスしたくは
なりませんか?

とうとう、ランチでもシェフの「趣味のカレー」が出されることになりました。

バーガリーポロウ と 夏野菜カレー


c0201282_14293637.jpg


夏野菜、とは、上に乗ってる野菜のことだけではないんです。実はこの
カレーは、コンソメやブイヨンを取ったあとの野菜をミキサーにかけドロドロにし、
それをもとにしてカレーのルーを作ります。もちろん、それ以外の野菜もよーく
炒めてグツグツにて、ミキサーにかけてドロドロにします。そしてさらに煮込んで
出来上がったカレーの元に、色々なスパイスを入れて、最後にココナッツミルクを
入れて味を調えるのです。

先日、シェフと一緒に食材の買い出しに言ったら、ココナッツミルクの5キロ缶を
買ってましたよ・・・多分、しばらくは続きますね、カレー。


そして目玉は「バーガリーポロウ」です。これはペルシャ料理。「ポロウ」とは
炊き込みご飯のこと、「バーガリー」とはソラマメのこと。イランでは、乾燥ソラマメ
を使ったりもしますが、やはり茹でたてソラマメの方が美味しいですよね!・・・かなり
高いですけど・・・・ボソ

c0201282_1430267.jpg


それと、イランのハーブ、ディルその他を入れて、炊き込みます。ピラフと同じ
要領で炊き込みますから、それ自体味があって美味しいんです。まんまるなんて、
バーガリーポロウだけでビール2杯はいけちゃいますよ!(まあ、何もつまみが
なくてもビール2杯はいけちゃうんですけどね☆てへ)


ご飯はもちろん、タイのジャスミン米(香り米)で、炊きあがったとき、本当に
芳ばしくて良い匂いがするんです。


「あー、カレーがあるんだー。でも、この“バーガキーポロウ”って何?」と
思って躊躇されているお客様!どうぞご心配なく!!!美味しさはこのまんまるが
保証しますんで、一度はぜひ頼んでみてくださいな。美味しいですから~~~っ。


ディルは、砂漠の多い国イランで愛用されるくらいですから、夏の暑さにバテ気味な
方に特に優しく作用してくれるはずです。そして、何よりビタミンたっぷりのカレー
ですから、節電の夏も乗り切れること、まちがいなし!ですよん。
[PR]
by manmarunesan | 2011-07-04 14:30 | ランチのこと

ツルツルぷるるんの誘惑 プリプリエビのラビオリ

シェフのエビ料理に磨きが掛かっています。

しかも、エビとはいってもそれぞれの料理に違うエビを使う熱の入れよう。

どこまで行くつもりなんですかね?シェフ?まんまるの尿酸値は確実に
あがっていますよぅぅぅぅ。


でも、エビ好きのまんまるにはどーしても拒みきれない誘惑のメニューがっ。

それが

プリプリエビのラビオリ
です!


c0201282_1242622.jpg


どうですか、この、見ただけでもわかるツルツルぶりときたら!

しかも、噛んだら中からプルルンのエビと、ジュワーっと広がるエビの
味ときたら!


やめられまへんな~(下手な関西弁ですみません・・どうしても「やめられない」感を
出してみたかったものですから・・・。)


しかも、このソースも美味しいんですよ。なんか、喉越しでフワワーっと
ハーブの香りがするんです。はい。多分シェフが隠し味に、アニスかなにかの
入ったリキュールを入れているらしい。


ステキすぎる逸品です。定番メニューとなりましたよ~。ぜひ一度はお試しください。
[PR]
by manmarunesan | 2011-07-03 12:42 | 新メニュー登場!

夏ばんざい! トウモロコシと小エビのフリッター

夏野菜がおいしくなって来ましたね!ズッキーニ、トマト、きゅうり、そして
夏と言えば!

とうもろこしィィィィ

暑い日の夜なぞに、ビール片手に召し上がっていただきたいのが、これ。

c0201282_921163.jpg


トウモロコシと小エビのフリッター☆

以前にご紹介した「垂水エビ」のフリッターの改良版です。

もちろん、サクサク衣の秘密は、銀河高原ビールで作った衣!そして中を割ってみると、

c0201282_9229100.jpg


ホワワワ~、という湯気とともに、シャリシャリのとうもろこしがザクザクと。
その間を、小エビちゃんが泳いでますよ(笑)

まんまるは、少し焦げてトウモロコシの水分が抜けてちょっと縮んだヤツが好きです。
ビールが止まりません!
[PR]
by manmarunesan | 2011-07-02 09:02 | 新メニュー登場!



とあるビストロの幸せほおばり日記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧