毎日が幸せ食堂 ~シェフにナイショでブログ始めました~

<   2015年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

畏れ多い出来事…

それは先月の中ごろの出来事でした。

まんまるがシェフに呼び出されてお店に行くと、
まんまるが花の女学生(死語)の頃から愛読していた料理漫画
『酒のほそ道』の作者、ラズウェル細木さんが、まだ日の高い午後、
プリムールで黙々とシェフの料理を召し上がっていらっしゃいました。

あ、前にブログでも書いたのですが、『う』というウナギ料理漫画の中で
鰻のマトロートとプリムールを取り上げて頂いたご縁で、
その後もご本人様が拙店に足を運んでくださっているので、
それ自体は珍しい光景ではないのですが・・・。

ラズウェルさんが美味しそうに料理を口に運ぶたびにパシャパシャと
眩しいフラッシュと、カシャカシャというシャッターを切る音が!


そう、この日は、扶桑社の大人の情報誌『SPA!スパ』の取材で、
わざわざプリムールに来てくださったのでありました。

取材の内容は、ラズウェルさんが「是非、皆さんに紹介したいから」と
仰って下さった鰻のマトロート。

・・・嗚呼、すみません、あまりの緊張ぶりに写真を撮るのを失念して
おりましたよ、このまんまるの馬鹿野郎めが!

敢えて料理の写真・・・

でも仕込み段階のヤツしかないし…バカバカ、アタシの馬鹿!

c0201282_22484238.jpg


まあ、こんな感じで、赤ワインベースのソースで煮込みました。
ソースに浮いている脂は、もちろん、鰻のです。

お皿に盛ると、こんな感じ。ずいぶん前の写真ですが…

c0201282_22494894.jpg



今回は、シェフが上手に鰻の皮を剥げたので、その中にサフランライスを
つめて、マトロートに添えました。

あああ~~~、お見せしたかったああああ。


あ、でも大丈夫です!

今週号のSPA!の、「S級グルメ」(←名前負けしそうな特集・・・)というコーナーに
載っていますので、ぜひ皆さん、ご購入して見てみて下さい。


記事も写真も、とっても素敵です。

「え?このお店、どこ?素敵じゃない!」と思わず叫んでしまったまんまるです。

逆に、この記事を読んでいらっしゃるお客様に悪い気がする・・・・。


今まさに、SPA!経由でいらしたお客様へ

プリムールという店は、

良く言えば、ご近所を中心に、老若男女問わず色々な方々から愛されているお店です。

子どもも居れば、酔っ払い(含まんまる☆)もいるお店です。

運が良ければ貸し切り状態(よくありますが・・・)で静かに召し上がることも
できますが、基本的に、「サンダルにジャージ」で気軽に来ていただける店を
目指していますので、プロポーズの演出とかにはハッキリ言って向きません。

オシャレなカノジョを連れて来て、瀟洒な会話を楽しむ方には向きません。

モリモリ食べるのが好きなカノジョと、「これって、ビストロにありえなくない?」って
笑いながら、食べて飲んで、お腹いっぱいになりたいカップルにはおススメです。

フランスのエスプリは一切ありません。

フランスらしさを求める方にも、全く向いてません。すみません。

店内の様子も、SPA!だと何かとても素敵に見えますが、
くちがさない人の言葉を借りれば、「昔の喫茶店みたいな安っぽい内装」です。

(でも、この内装も、「シェフといつかお店を出そう!」とまんまるが思った時に
こういう内装が良いな、と思って造ってもらったものなので、
愛は一杯詰まっています。センスは無いけど、愛はあります。)

あと、シェフの趣味で出したいものを出すお店です。

本格フランスのビストロ料理をお求めの方にもおすすめできません。

例えば、ビストロと言いつつ、モズクが出たりします。
苦い筍の煮たヤツとかが出たりもします。

普通に箸も出されたりします。

あと、それに、ランチはパスタメインです。
アルデンテ、とか、関係ありません。生パスタでもないです。
お婆ちゃんでも赤ちゃんでも食べやすい、柔らか麺です。
なぜなら、まんまるがそういうパスタが好きだからです。

ただ、季節の野菜がどのパスタにも沢山入ってます。
ケチケチはしてません。

そうそう、プリムールの良いところは、「ケチケチしない」ところです。
そこは自慢できます。
というか、時々お客さまに心配されています(笑)。


プリムールの辞書にない言葉が二つあります。
一つは「ケチケチ」
もう一つは「化学調味料」


なので、そういうパンチのある味を求める方にもおすすめできません。


あ、最後に、接客に細やかなサービスを求める方にもおすすめできません。

店員が、イキナリお客様と呑み始めたり(まんまるのことです)、
お客だと思ったら、すっくと立ち上がって自分でビール注いだり
(まんまるのことです)、
豚のお面を被って機嫌よくしていた子供を大泣きさせたり
(シェフのことです)、
そういう、接客サービスと言う言葉と一番遠いところにあるお店です。


そんな店でもOKなお客様のみ、いらしていただきたいと思います。

ガッカリさせたくはありませんので・・・。


そして最後に、これだけはお約束ください!


このブログは、お店のスタッフには内緒でまんまるが勝手に
掲載しているブログです。

このブログのことは、お店では一切触れないでくださいまし!!!


ご協力、よろしくお願い致します~。
[PR]
by manmarunesan | 2015-06-05 23:17 | プリムールとゆかいな仲間たち

大名筍もモズクも始まっています!

ひっ!もう6月が5日も過ぎてるし!!

そしてもう2週間ぐらい前から始まっています。

鹿児島のお姉さんたちから沢山送っていただきました。

大名筍のオーブン焼き

c0201282_22535037.jpg


写真がピンボケですみません。多分、この写真を撮っている時点で
相当酔っぱらっていたと思われ(汗)。

写真では分からないですが、これが「ファイヤーッ」(古)という感じで
メラメラと燃えた状態でやってきます。

火が消えたらお召し上がり下さい。




あと、これはもう1カ月以上前から始まっているのですが、
沖縄のお姉さんから、春の柔らかくて細いモズク(勿論天然)を
送っていただいてます。

こちらのおススメは、断然、これ!

モズクのガレット

c0201282_22532662.jpg


パリパリに焼けたチーズと絶妙に合うんですよねー。

勿論、こちらはビールのおともとしてお召し上がり下さいませ。



サッパリしたパスタがお召し上がりになりたい方は、
モズクのパスタもございます。

c0201282_22563573.jpg


ビストロなのに、パスタ。いえ、それどころか、具がモズク!



良く言えばフレキシブル、悪く言えば節操なし。


でもいーんです。美味しいですから!
[PR]
by manmarunesan | 2015-06-04 22:57 | 新メニュー登場!



とあるビストロの幸せほおばり日記
カテゴリ
全体
新メニュー登場!
ランチのこと
ディナーのこと
デザートのこと
無口なシェフですが・・
旅のおもひで
プリムールとゆかいな仲間たち
プリムールの日常
飲み物、主にお酒のこと
ビストロだけどパスタ
築地
気まぐれシェフのコース
プリムールの休日
キッシュ&タルト SEKI
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧