毎日が幸せ食堂 ~シェフにナイショでブログ始めました~

シェフ渾身の新作メニュー

冬のくせに気まぐれに暖かい日とか…むしろ辛いと思うのは
私だけでしょうか(いや私だけではない)(反語表現)

真冬の最中に4月の暖かさとか…別れた男が突然電話してきて
「元気?」なんて優しい言葉を掛けてくれて、「あ、もしかして
この人まだ私に未練が?」なんてこっちが思っていると、能天気に
「明日、カノジョと出掛けるんだけどさ、初デートでジーンズとか
アリだと思う?」とか聞かれちゃったりして…

中途半端な優しさなんていらない…冬なら寒い日だけあればいい…

と、最近の天候を、つい男女のゴタゴタに置き換えてしまう、
プリムールの永遠の看板姉さん、まんまるです。


皆さま、お風邪など召してはいませんか?

まんまるは風邪とか無いのですが、今日あたりから鼻がムズムズして
たまりません…多分、そろそろ来ているような気がします、花粉。


と、前置きがずいぶん長くなりましたが、皆さまにどうしても
お伝えしたいことがあり、ペンを取りました(=サーフィス3を開けました)。



めっちゃ美味しい新メニュー登場です!!!

去年の夏あたりから、シェフが羊料理の研究を始めたのはお話ししたかと
思いますが(しましたよね?)、ラム熱はいまだに収まらず、今日は
シェフから電話で呼び出され、「とにかく食べてみてよ!」と言われて
出されたのがこれです、ジャーン!


子羊のハンバーグ


c0201282_20540714.jpg

いや、名前はいたって平凡なのですが、


これがなんと!


ナイフを一振り入れた瞬間に!!!!

c0201282_20544855.jpg



とろぉぉぉ~~~~~っと。

卵の黄身が…


おおおおおお…何という演出…

そしてそれと同時にハンバーグに封じ込められていた
スパイシーな香りがファアアアッと解放されたのであります!


中東を思わせるスパイシーな香りとともに、あのラム独特の美味しい
匂いもまんまるの鼻腔にダイレクトにイン!


くっは~~

たまりませんっっ


羊肉好きの人にはたまらない香りですたい。

そして一口大の大きさに切って口に運ぼうとした瞬間!!!

ソースと卵の黄身と一緒にモッツァレラチーズがネロネロリン~~と
フォークに絡みついて来て…


も~、美味しいの三重奏ですよ!!


久々に、シェフってすごいんだと思い出しました(苦笑)


ソースはトマトソースをベースに、チーズやら
秘密の粉(ドバイ土産)やら怪しげなスパイス盛沢山な
ものを生クリームで伸ばしたそうです。

これがまたパンにつけて食べると!!!


もちろん、赤ワインで頂きました☆


冬の寒さなんて吹き飛ぶ美味しさでした。


あ、もしご来店の際は、もちろん

このブログのことは内緒でお願いいたします!!










# by manmarunesan | 2019-02-08 21:01 | 新メニュー登場!

桜島エビまつり

寒い日が続いていますが、皆さんお風邪など召してはいませんか?

プリムールではしばらくの間、
お正月明けに鹿児島に里帰りしたシェフが持って帰ってきた鹿児島の
食材のメニューが色々ありました。事後報告ですみません、もうほとんど
残っていません…

ただ、桜島エビ(と、勝手に私たちが命名した、シェフのお姉さん@鹿児島が
送って来てくれる地元の小さい海老)のメニューは健在です!

あ、ちなみに、私たちが「桜島エビ」と呼んでいる海老をテーマにした
グルメ漫画をシェフが偶然発見しました!

その漫画によると、シェフのお姉さんの地元では「シバエビ」と呼ばれている
そうで、正式な和名は「ヒメアマエビ」と言うそうです。正式な和名が
付けられたのは2009年だそうで、ということは私たちが勝手に「桜島エビ」と
名付けたのとあんまり変わらない(笑)

・桜島エビとイチゴのタルタル

c0201282_19495218.jpg
外はまだまだ冬ですが、プリムール的には一足先に春がやってきました♪




・桜島エビのフリット
c0201282_19490028.jpg
最近、料理の写真はタブレットで撮っているので今一つサクサク感が伝わらないのが残念です涙


・桜島エビのガレット
c0201282_19492543.jpg
桜島エビと米粉でできたガレットに、さらに桜島エビとモッツアレラチーズを乗せて、さらに卵を乗せてオーブンで焼いてあります。どこまでも桜島エビです(笑)


お出しするときはこんな感じです↓
c0201282_19491556.jpg

形状は蕎麦粉のガレットと似ていますが、一口食べるとそこは桜島です!




あ、でも桜島エビのガレットについては以前のレシピ(チジミ風)のもシェフ的には捨てがたいらしく、もしかしたらこっちの方↓に戻すかもしれません。
c0201282_08440646.jpg
まんまる的にはどっちも捨てがたいのですが。あえて言えば、チジミ風ならビール、フランス風なら白ワインが合うかな、って感じです。つまりは、どっちも美味しい(笑)。



あ、そして最後になりましたが、いつものアレです↓


このブログのことはシェフにもスタッフにも内緒でお願いします☆


ご協力、感謝します!!!





















# by manmarunesan | 2019-01-27 20:01 | 新メニュー登場!

あけましておめでとうございます~

2019年になって早10日…。

今更ながらですが、皆さまあけましておめでとうございます!

プリムールは本当に今更ながらですが、本日から本格営業開始で
ございます。

年明け、一瞬営業したのですが、その後お休みを貰ってシェフは
鹿児島に久々に帰ってきました。しばらくは田舎から送った鹿児島
野菜のメニューが続々登場するかと思います!お楽しみに~。


ちなみに私、まんまるは例年通り、プリムールのオードブルおせちで
元旦を迎えました。今年はこんな感じのおせちでした。

オードブル盛り合わせ一人分。
c0201282_08432469.jpg

今年初の「豚ほほ肉のバルサミコ煮」…これが柔らかくって美味しかった!
c0201282_08441398.jpg

あと、子どもたちに好評の、「桜島エビのガレット」。
テフロンのフライパンでカリカリに焼き直しましたが、ビールに合いますな~。

c0201282_08440646.jpg
そして何よりも好評だったのは、やっぱりこれ、「和牛のローストビーフ」。
A4クラスの高級和牛は、噛むとトロッと口の中で溶けちゃうんですよねー。

c0201282_08435739.jpg

今年は200グラムどーんと付いたので、食べ応えありました。



c0201282_08440237.jpg

あと今年はプリムールサラダ風のサラダも作ってみました。
おせちメニューだった「ギリシャ風ピクルス」と、年末にお友達からいただいたクルチェも入れました。



c0201282_08441723.jpg

皆様におかれましても、今年も美味しい一年でありますように~。

そして今年も年始からアレですが、

このブログのことはお店では他言無用でお願いします☆

どうぞ今年もよろしくお願いいたします!












# by manmarunesan | 2019-01-11 09:01 | プリムールの日常

今年もありがとうございました!

今年一年、出だしがほとんど同じでしたね…

そして今年の締めも…同じです…

今年もあっちゅー間に362日が過ぎました。
遺すところあと3日…

ひー。

何となくまだ正月気分が抜けないまま、あっと言う間に
春になり梅雨になり阿波踊りが過ぎ秋が来て、突然冬が来て…

もう次のお正月…

プリムールは25日で通常営業を終え、26日からいよいよ
オードブルおせちの準備に取り掛かっています…

今日、夕方にプリムールに顔を出してみると…

c0201282_23121804.jpg
黙々と作業に没頭するシェフ…
お酒も飲まず、一心不乱に厨房の中を行ったり来たりして
切ったり茹でたり煮たり切ったり茹でたり煮たり切ったり茹でたり煮たり以下略

久々にシェフの背中が何かを語っていました(笑)

今回は出足が遅れた感があったのですが、それでも着々とおせちのオードブルの
下準備が進んでいました。ちょっと安心…。

c0201282_23121088.jpg
手前の黄色いスープみたいなのは、コンフィの油です。鳥の出汁がたっぷり
入った油を低温に保ったまま、鶏肉を一日じっくりと煮るのです。
そしてそのまま数日油に漬け込んで、肉のうまみを閉じ込めるんです。
仕上げは、油をきれいに拭って、フライパンでパリパリに焼くんですよ。
外はパリッと中はジュワーっと。
お肉はビックリするくらい柔らかくなるんです☆

その向こうの鍋には、豚の軟骨スペアリブの柔らか煮が入っています。
明日にはテリーヌ型に入れて、豚のコラーゲンでフルフルになるまで
冷蔵庫で冷やします。豚のにこごり、ですかね。プルプルで美味しそう…

その向こうのバットには、塩抜きをするために水につけた数の子が…。
コリコリした歯ごたえがたまりませんねー。
あとは海老と小柱。さっと茹でたものを、茹で汁(=魚介の出汁)に
一晩漬けてうまみを吸わせてから、マリネします。

ストーブ(ガス台)には豚ほほ肉の赤ワイン煮が…ほどよく柔らかく
優しく煮込まれていて、味が染みていて、すでにこの時点で美味しい…
あと二日ほど寝かせてじっくり味をしみ込ませるんだそうです。

まんまるが味見したのはこんなところでしょうか。

あ、まんまるは「詰め込み要員」ですので、今の段階では暖かい眼差しで
シェフを見守り、時折味見して「美味い!」を連発して場を盛り上げるだけでございます。

まんまるの地獄は明後日から…ゴクリ…

と、いうわけでオードブルご予約の皆さま、大晦日当日お渡しする準備が整い次第、ご連絡いたしますね。

というわけで、今年も隔月ぐらいでしかアップしていない当ブログに
わざわざ足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!


そして来年もどうぞ宜しくお願い致します💛


皆さまどうぞ良いお年をお迎えください~。


あ、今年最後になりましたが、

このブログはシェフに内緒でまんまる姉さん(私)(もう姉さんじゃないけど)(でも自称だからいいのだ)が書いています。


くれぐれもシェフには内緒でおねがいします~







# by manmarunesan | 2018-12-28 23:31 | プリムールの休日

今更ですが、オードブルおせち予約受けたまわります

今年もあと残すところ…2週間弱????

本当に今年もあっと言う間に終わりそうです 汗

そんなこんなで今更ですが、今年も(ようやく)オードブルおせちの
ご予約を承っております。

料金は昨年通り、25000円+税です。

量が多いからな~、と躊躇していた方にも朗報です。
今年はハーフサイズも承るとシェフが申しておりました。
こちらは直接お店にお問合せ下さい。

直接お店で、もしくはお電話でご注文下さいませ。

あ、その際、このブログのことは
一切内密でお願いします。

シェフにはまだこのブログは
内緒なのです苦笑

「今年はおせちやりますか?」とシレッと聞いて頂ければ
大丈夫!(だと思います(笑))

お店の営業は、いまのところ26日(水)まではやる予定で
おります。






# by manmarunesan | 2018-12-12 06:45 | 新メニュー登場!

ビストロ レ・プリムール 定休日変更のお知らせ

(このページは必ずトップに来るように設定しています。最新記事はこの記事の次です☆)


今更ながらなのですが、今年4月から定休日が変わりました。

毎週月曜日が定休日です。

水曜日は通常営業をしております!

ただ、かなり気まぐれに休んだり、早じまいしたりするので、もしご来店がお決まりのお客様は、出来れば営業しているか否かの確認のお電話いただけるとさいわいです。

満席で入れない、ということはほぼ無いのですが、「お客さんが来ない」という理由でシェフが勝手に閉めてしまって入れない、という可能性はかなり高いです…すみません、こんな店で…汗汗


それでもイイよ!と言って下さるお心の広いお客様に支えられて、プリムールは18年間やって参りました。

本当にみなみなさまのおかげでございます。改めて、ありがとうございます!!涙涙


あ、それとこれまたいつものヤツですが、このブログはシェフに内緒でやってます。

このブログのことはお店では一切他言無用(とくにシェフに!)でお願いします~~~


ちなみに勝手にビール注いだり気まぐれにお客様とカンパイしている、「あの人、客なの?店員なの?」と周囲から訝しがられる丸いオバサンが時々(特に土日)居ますが、そのオバサンがまんまるです。

オバサンですが、お店では「まんまる姉さん」と呼ばれて(呼ばせて)います。

「まんまるオバサン」は何となく音の響きが良くないので、おばあさんになっても
(それまで店があれば、ですが)「まんまる姉さん」と呼んでもらうつもり満々です(笑)

改めて、今後ともよろしくお願い致します~

まんまる







# by manmarunesan | 2018-11-30 23:58 | プリムールの日常

今年の秋もさんまざんまい

さて、みなさん。

今年も残すところほぼ2カ月となりましたよ汗汗

あわわわ…


秋になってシェフが色々張り切って新メニューを出しているのに、
まんまるの怠惰から皆さまにお伝えすること無く、次第に秋が深まって
きています。


と、いうわけで気を取り直して…

プリムールの今年の秋のおススメは、何と言ってもサンマ!

勿論、毎年やっているサンマのテリーヌサンマの肝のスープサンマのマリネも勿論ご用意しています!


が、それ以上にお勧めなのが


サンマのグルグル

三枚に下ろしたサンマをスモークして、サンマの肝のソースを片面に塗ってグルグルと巻いたものです。トマトソースが合うんです!これは白ワインもしくは軽めの赤ワインでどうぞ~。



サンマのまきまき

同じくスモークしたサンマをジャガイモのガレットで巻きました!こりゃあ、文句なくビールとともにお召し上がりくださいませ☆



サンマのサクサク

サンマとラタトゥイユをパートフィロというトウモロコシの粉でできた薄い粉で包んでサックサクに焼いたものです。これはビールでも白ワインでもスパークリングワインでも赤ワインでも、何にでも合いますよ~~~



あ、すみません、写真の整理が間に合わないので、写真は後日上げますね。

「いや、そんな待ってらんないよ!」という方、ぜひともプリムールにGO!でございます。
あ、ご来店の際にはくれぐれも
このブログのことは内密
お願い致します!

皆様のご協力、感謝です!!







# by manmarunesan | 2018-10-26 00:31 | 新メニュー登場!

もりもり食べてください

暑い日が続きますね~。

そんな時だからこそ、モリモリ食べて栄養をつけて暑さを乗り切って
くださいね。

最近のおすすめメニューをご紹介☆

1.フランスの田舎風スープ
c0201282_10583258.jpg
豚肉のいろんな部位を煮た際にできたスープに野菜や豆を
いれてさらにコトコト煮たスープです。

ビックリするぐらい濃厚なスープで、栄養も満点!

夏バテ気味の方にはぜひともお召し上がり頂きたい逸品です。



2.彩り野菜と魚介の温サラダ
c0201282_10573569.jpg
鹿児島から送って来てくれた色々な野菜に、さっぱり炒めた魚介を
合わせて温サラダに仕立てました。

うっすらと感じるエスニックなソースがイケてます。




3.桜島エビとトウモロコシのフリット
c0201282_10574911.jpg
シェフの田舎、鹿児島から送って来てくれた桜島エビ(と、私たちが
勝手に呼んでいる、鹿児島の市場で売っている名もなき小海老)と
今、旬真っ盛りのトウモロコシ、そして玉ねぎを混ぜてフリットに
しました。不思議な粉をまぶして出来上がり~

暑い時こそ!の揚げ物でございます。ビールと合いますぜ~


4.豚テールのスパイシー炒め
c0201282_10580245.jpg
豚テールをやわらか~く下茹でした後に、コンソメで煮込んで、
そしてスパイシーに炒めました。

プリンプリンのむっちむちです。

紫外線で痛んだ肌もあらビックリ!翌日はツルツル☆(※あくまでも
まんまる個人の感想で、一般の効能を保証するものではありません)

ひえ冷えの白ワインと合いますよ!


5.トウモロコシのクリームパスタ
c0201282_11292553.jpg
今、旬のトウモロコシを丸ごと&ペースト状にしてパスタと合わせました。
シンプルだけどトウモロコシの甘みが美味しいパスタですよ。
ランチメニューにもお出ししているのでぜひどうぞー。

お子様に大人気です☆

というわけで、ぜひぜひ!食べに来てくださいね~。


あ、最後にいつものアレですが、

このブログのことはシェフには内緒ですので、「ネットで見たんですけど…」等のお問合せはご遠慮願います。いつもながら勝手なお願いですみません!

まんまる





# by manmarunesan | 2018-07-26 11:31 | ディナーのこと

おかげさまで18年目!

みなさま、ほんとおおおーーーーーーーーにご無沙汰しております。

あっちゅー間に今年も半分が終わっていました。

そして今日はなんと!

プリムール開店18年目を迎えた日でございます


最近は超人手不足で、シェフ一人でお店に立つ日も多く、
畢竟(死語)、手が回らなくなったり準備が追い付かなくなったり
シェフの心が折れたり、ともろもろの理由でお休みしがちですが、

何とか営業は続けています!

ある意味、

「予約の取りづらい店」(電話がつながらないから)

「いつも満席の店」(シェフ一人でこなせるのが二組ほどであるためすぐに満席カードを出してしまうから)


と、何かすごく「凄い店」のように言われることが多いのですが…

せっかく足をお運びの皆さまには大きなご迷惑をお掛けして
甚だ恐縮なのですが、なるべくわたくしまんまるもお店を
手伝える時にはお手伝い(&飲み食い)しておりますので、
どうかお見限りなきよう、平に平に平にお願い致します!!!

とにもかくにも

プリムールは、主に皆様の暖かく&広いお心に支えられて今日を迎えることができました涙涙。


最近は、パートさんや常連さんの娘さんたちや、シェフのお兄さんにも
ヘルプしてもらっている次第でして、これまたお客様の暖かく広いお心に
甘えさせていただいています。


シェフは一人ですが、メニューも特に減ることもなく、デザートも
相変わらず気合いが入っておりますので、

お時間とお心の余裕のある時にぜひおいでくださいまし。

一時、お店の電話が不通だったようですが、昨日の時点ではちゃんと
繋がっておりました。

もしご来店される際は、予めお電話でご予約頂ければ幸いです。

そしてお電話下さったのに通じない場合、誰も出ない場合は、
お店が臨時休業か、シェフの心が臨時休業だと思って頂ければ
もっと幸いでございます。


相変わらず注文の多い料理店で恐縮ですが、でもこれからも
地域の皆様に美味しいものをご提供できるよう、日々精進して
参りますので(シェフが)、何卒変わらぬご愛顧、
お願い申し上げます。


あ、そして相変わらず、このブログについてはシェフは
まだ何も知らないので、

このブログの件はシェフとお店のスタッフ(が居れば)には、どうかご内密にお願いいたします~~~~。

感謝と愛を込めて。

まんまる姉さんより
(そろそろ自分で「姉さん」と名乗るのが辛い年ごろになってきましたが、
「まんまるおばさん」というのもあまりアレなのでもうしばらく
(還暦ぐらいまで)(お店があれば)このまま「姉さん」を
自称していきたいと思います!)







# by manmarunesan | 2018-07-14 13:35 | プリムールの日常

餅ブーム(シェフの中で)来てます

皆さん、こんにちは。

あっと言う間に(いつものセリフ)立春ですね。

ついこの前に年が明けたと思ったのに…

と、いつまで経っても正月気分が抜けないまんまるですが…

まんまる以上に正月気分が抜けない人…それはうちのシェフ…。


毎年年末、シェフの田舎から自家製のお餅が沢山送られてくるの
ですが、勿論無添加ゆえに、数日でカビてしまうので、すぐに
冷凍保存します。

そしてお正月、餅三昧を過ごしたあとは、毎年のようにシェフの
中で餅ブームが起こります。

餅ブームとは…

お客さんに勝手に餅を出して、お客さんから「へ?」と思われる
一連のことです。

どんなに切羽詰っていても、わざわざ新しい油をわざわざ温めて
どんなに忙しくても餅を切って揚げるシェフ…なぜなら、

お客さんに「へ?」とか「何これ?」とか言われたいから。

それだけ? (答え:それだけ)



普通に小皿に揚げ餅(しかも和風味)が無言で出されることも
あるんですが、ランチのサラダセットをご注文いただくと、


こんな感じで…

c0201282_22252358.jpg

普通に揚げ餅がトッピング…
c0201282_22251835.jpg


さらにエスカレートした場合は、

c0201282_22251388.jpg

スープにも餅!クルトンの代わり?いやいやいやいや…




極めつけはこれ…普通のパスタのように見えるでしょ?
c0201282_22402549.jpg
(ちなみにこれは「蕪のペペロンチーノ」です。美味しい♡)



…実は隠し餅…
c0201282_22250625.jpg

「隠し餅」って…ビストロにあるまじき単語…というか、世間に
存在しない単語…隠し餅…



ブームなのでそろそろ飽きて終わるかもしれませんが、
それまではしばらくお付き合い下さい。

オーバーに驚いたりすると喜びます(シェフが)。


そして、いつものことですが、

このブログのことは一切シェフには内緒にしておいてください!


未だにこのブログの存在に気付いていないシェフ…

これも皆さんのご協力のおかげでございます。

引き続き、ご協力お願いします!!




# by manmarunesan | 2018-02-07 22:43 | 無口なシェフですが・・



とあるビストロの幸せほおばり日記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧