毎日が幸せ食堂 ~シェフにナイショでブログ始めました~

もりもり食べてください

暑い日が続きますね~。

そんな時だからこそ、モリモリ食べて栄養をつけて暑さを乗り切って
くださいね。

最近のおすすめメニューをご紹介☆

1.フランスの田舎風スープ
c0201282_10583258.jpg
豚肉のいろんな部位を煮た際にできたスープに野菜や豆を
いれてさらにコトコト煮たスープです。

ビックリするぐらい濃厚なスープで、栄養も満点!

夏バテ気味の方にはぜひともお召し上がり頂きたい逸品です。



2.彩り野菜と魚介の温サラダ
c0201282_10573569.jpg
鹿児島から送って来てくれた色々な野菜に、さっぱり炒めた魚介を
合わせて温サラダに仕立てました。

うっすらと感じるエスニックなソースがイケてます。




3.桜島エビとトウモロコシのフリット
c0201282_10574911.jpg
シェフの田舎、鹿児島から送って来てくれた桜島エビ(と、私たちが
勝手に呼んでいる、鹿児島の市場で売っている名もなき小海老)と
今、旬真っ盛りのトウモロコシ、そして玉ねぎを混ぜてフリットに
しました。不思議な粉をまぶして出来上がり~

暑い時こそ!の揚げ物でございます。ビールと合いますぜ~


4.豚テールのスパイシー炒め
c0201282_10580245.jpg
豚テールをやわらか~く下茹でした後に、コンソメで煮込んで、
そしてスパイシーに炒めました。

プリンプリンのむっちむちです。

紫外線で痛んだ肌もあらビックリ!翌日はツルツル☆(※あくまでも
まんまる個人の感想で、一般の効能を保証するものではありません)

ひえ冷えの白ワインと合いますよ!


5.トウモロコシのクリームパスタ
c0201282_11292553.jpg
今、旬のトウモロコシを丸ごと&ペースト状にしてパスタと合わせました。
シンプルだけどトウモロコシの甘みが美味しいパスタですよ。
ランチメニューにもお出ししているのでぜひどうぞー。

お子様に大人気です☆

というわけで、ぜひぜひ!食べに来てくださいね~。


あ、最後にいつものアレですが、

このブログのことはシェフには内緒ですので、「ネットで見たんですけど…」等のお問合せはご遠慮願います。いつもながら勝手なお願いですみません!

まんまる





[PR]
# by manmarunesan | 2018-07-26 11:31 | ディナーのこと

おかげさまで18年目!

みなさま、ほんとおおおーーーーーーーーにご無沙汰しております。

あっちゅー間に今年も半分が終わっていました。

そして今日はなんと!

プリムール開店18年目を迎えた日でございます


最近は超人手不足で、シェフ一人でお店に立つ日も多く、
畢竟(死語)、手が回らなくなったり準備が追い付かなくなったり
シェフの心が折れたり、ともろもろの理由でお休みしがちですが、

何とか営業は続けています!

ある意味、

「予約の取りづらい店」(電話がつながらないから)

「いつも満席の店」(シェフ一人でこなせるのが二組ほどであるためすぐに満席カードを出してしまうから)


と、何かすごく「凄い店」のように言われることが多いのですが…

せっかく足をお運びの皆さまには大きなご迷惑をお掛けして
甚だ恐縮なのですが、なるべくわたくしまんまるもお店を
手伝える時にはお手伝い(&飲み食い)しておりますので、
どうかお見限りなきよう、平に平に平にお願い致します!!!

とにもかくにも

プリムールは、主に皆様の暖かく&広いお心に支えられて今日を迎えることができました涙涙。


最近は、パートさんや常連さんの娘さんたちや、シェフのお兄さんにも
ヘルプしてもらっている次第でして、これまたお客様の暖かく広いお心に
甘えさせていただいています。


シェフは一人ですが、メニューも特に減ることもなく、デザートも
相変わらず気合いが入っておりますので、

お時間とお心の余裕のある時にぜひおいでくださいまし。

一時、お店の電話が不通だったようですが、昨日の時点ではちゃんと
繋がっておりました。

もしご来店される際は、予めお電話でご予約頂ければ幸いです。

そしてお電話下さったのに通じない場合、誰も出ない場合は、
お店が臨時休業か、シェフの心が臨時休業だと思って頂ければ
もっと幸いでございます。


相変わらず注文の多い料理店で恐縮ですが、でもこれからも
地域の皆様に美味しいものをご提供できるよう、日々精進して
参りますので(シェフが)、何卒変わらぬご愛顧、
お願い申し上げます。


あ、そして相変わらず、このブログについてはシェフは
まだ何も知らないので、

このブログの件はシェフとお店のスタッフ(が居れば)には、どうかご内密にお願いいたします~~~~。

感謝と愛を込めて。

まんまる姉さんより
(そろそろ自分で「姉さん」と名乗るのが辛い年ごろになってきましたが、
「まんまるおばさん」というのもあまりアレなのでもうしばらく
(還暦ぐらいまで)(お店があれば)このまま「姉さん」を
自称していきたいと思います!)







[PR]
# by manmarunesan | 2018-07-14 13:35 | プリムールの日常

餅ブーム(シェフの中で)来てます

皆さん、こんにちは。

あっと言う間に(いつものセリフ)立春ですね。

ついこの前に年が明けたと思ったのに…

と、いつまで経っても正月気分が抜けないまんまるですが…

まんまる以上に正月気分が抜けない人…それはうちのシェフ…。


毎年年末、シェフの田舎から自家製のお餅が沢山送られてくるの
ですが、勿論無添加ゆえに、数日でカビてしまうので、すぐに
冷凍保存します。

そしてお正月、餅三昧を過ごしたあとは、毎年のようにシェフの
中で餅ブームが起こります。

餅ブームとは…

お客さんに勝手に餅を出して、お客さんから「へ?」と思われる
一連のことです。

どんなに切羽詰っていても、わざわざ新しい油をわざわざ温めて
どんなに忙しくても餅を切って揚げるシェフ…なぜなら、

お客さんに「へ?」とか「何これ?」とか言われたいから。

それだけ? (答え:それだけ)



普通に小皿に揚げ餅(しかも和風味)が無言で出されることも
あるんですが、ランチのサラダセットをご注文いただくと、


こんな感じで…

c0201282_22252358.jpg

普通に揚げ餅がトッピング…
c0201282_22251835.jpg


さらにエスカレートした場合は、

c0201282_22251388.jpg

スープにも餅!クルトンの代わり?いやいやいやいや…




極めつけはこれ…普通のパスタのように見えるでしょ?
c0201282_22402549.jpg
(ちなみにこれは「蕪のペペロンチーノ」です。美味しい♡)



…実は隠し餅…
c0201282_22250625.jpg

「隠し餅」って…ビストロにあるまじき単語…というか、世間に
存在しない単語…隠し餅…



ブームなのでそろそろ飽きて終わるかもしれませんが、
それまではしばらくお付き合い下さい。

オーバーに驚いたりすると喜びます(シェフが)。


そして、いつものことですが、

このブログのことは一切シェフには内緒にしておいてください!


未だにこのブログの存在に気付いていないシェフ…

これも皆さんのご協力のおかげでございます。

引き続き、ご協力お願いします!!




[PR]
# by manmarunesan | 2018-02-07 22:43 | 無口なシェフですが・・

あけましておめでとうございます1

あけましておめでとうございます。

ようやく年が明けました~。
あっと言う間に時間が経つプリムールの日常ですが、12月だけは
長く感じます。クリスマス前後でアワアワした後に、オードブルおせち
作りでさらにアワアワするまんまるでございます。

怒涛の年末を過ごし、ようやくまんまるは実家で
しばしの休息を迎えることができました☆

まんまるの実家では、毎年シェフのおせちオードブルで新年を迎えます。


今回のオードブルでは、新しいメニューとして

サバのトマトグラタン

コメンイヨ
(シェフの実家で取れる白身のお魚。
釣りたてをシェフのお兄さんがたくさん送ってくれました涙涙)
のエスカベッシュ

軟骨スペアリブのバルサミコソース


が登場しました。

サバのトマトグラタンは、パンに乗せて食べるとサイコーでした!

コメンイヨのエスカベッシュはうっすらカレー味でホロホロと
口の中で崩れて美味しかったです。

(ちなみにコメンイヨはお店の方でもカルパッチョでお出し
しますんで、ぜひ食べてみてください。)

軟骨スペアリブは軟骨まで柔らかく煮ているので、コリコリと
食べられます!それがバルサミコソースとまあ合うこと合うこと。
飲まずにはいられません!

こっちはプリムールでもアラカルトでお出ししてます!
ぜひ赤ワインと一緒にお愉しみください。

ちなみにこんな感じでした。ドンッ!
c0201282_11362104.jpg
あ、これのほかに、まだカニグラタントーストと和牛ローストビーフが
出てきましたよ。

ローストビーフは珠玉の和牛A4ランクを奮発して使ったので
美しいサシが入って柔らかくとろけるようでした。

まんまる的には桜島エビのガレットが好きでした。ビールいくらでも
飲めちゃうです。これもプリムールのアラカルトで出してもらおうかと
思っています。

というわけで、今年もプリムールをどうぞよろしくお願いいたします!

皆様、今年も美味しい1年になりますように~~。


あ、それからこのブログは今年もシェフに内緒で行くつもりですので、内緒でお願いいたします!!




[PR]
# by manmarunesan | 2018-01-03 12:03 | プリムールの休日

今年もお世話になりました!

言いたくはありませんが、あっと言う間に年末になりました…。

プリムールも一年で一番忙しいクリスマスシーズンを何とか乗り越えつつあります。

本当に今年も色々お世話になりました。
全く更新する気配すらないこのブログに足繁く通って下さる皆様、
本当にありがとうございます。

予定ではプリムールの営業は明日26日までです。が、予定は未定ですので
もし万が一おいでになるかも~というお客様はお電話頂ければ幸いです。

え?

電話がつながらない?

すみません、その場合は、多分シェフがやや壊れている時ですので、
また時間をおいてお電話頂ければ、と思います。本当にすみません。


そしてあと若干名ですが、大晦日にお渡しする

オードブルおせち

もまだ間に合います!多分29日ぐらいまでなら受付可能です。
ちなみに2017オードブルおせちは
c0201282_12293581.jpg

これが4~5セット出来る感じです。

冷製オードブルだけ並べてみると…
c0201282_12262743.jpg
こんな感じ。すみません、写真が下手で…。



具体的な内容ですが、去年のメニューをコピペしてみました。

自家製チーズ

ガーリックトーストやパンに乗せて~

ガーリックトースト

トースターで軽く焼いてお召し上がりください

キノコのキッシュ

軽く温めるとより一層おいしいです

若鶏のスモークハム

サラダに乗っけるとさらに美味しいです!

カニグラタントースト

軽く温めるとより一層おいしいです

軽く温めてお召し上がり下さい

ギリシア風ピクルス

フレンチでは「グレッグ」と言います

エビのマリネ

そのままでお召し上がりください

数の子と小柱のサラダ

そのままお召し上がりください

豚ほほ肉のバルサミコ酢煮込み

温めてからお召し上がりください

手羽先のコンフィ

低音の油で旨味を閉じ込めた後、オーブンで

こんがり焼きました。温めてお召ガリ下さい!

ミートパイ

軽く温めるとより一層おいしいです

手羽元のスモーク

温めてからお召し上がりください

自家製スモークサーモンマリネ

そのままお召し上がりください

ホタテのムース

そのままお召し上がりください

自家製ジャンボン・パリ

無添加の「パリ風ハム」です

若鶏のバロティーヌ

中にはキノコや挽肉などが入っています

ローストビーフ

温める場合は火が入りすぎないように~


お値段は、消費税込みで27,000円です。

もしお店にお問い合わせの場合は、「口コミで知った」と仰ってください。

今年もこのブログはシェフに内緒にしたまま、乗り切りましたので、引き続きご協力お願いします!!

では皆様、良いお年をお迎えください~。

まんまる姉さん拝




[PR]
# by manmarunesan | 2017-12-25 12:39 | プリムールの日常

ボジョレーヌーボーが解禁されました

あれ?ちょっと前に「夏が終わりますね」とかなんとか書いていたのに…

知らない間に秋が終わりを迎えてますよ?

もう、ボジョレーヌーボー解禁の日ですよ?

…遠い目…



そんな感じで今年も一年が終わりを迎えています…次回このブログを
アップする時には年が明けているんでしょうかブルブル


と、言うわけで、今日は11月第三木曜日、そう、フランスの新酒、
ボジョレーヌーボーが解禁された日でございます。

あ、ちなみに、フランスでは新酒のことは「ヌーヴォー」というよりも、
「プリムール(旬の)」という方が多いようです。

なので、フランスの方では「ボジョレー・プリムール」と言うことが
多いようなので、ちょっとだけ、「日本でもこのままプリムールが
定着しないかな~」とヨコシマナ考えがよこぎったまんまるで
ございましたが、残念ながら流行らなかったです…いまだに日本では
ヌーヴォーの方がメジャーですね。残念…

そして最近では以前ほどはボジョレーヌーボー自体騒がれなくなったように
思います。まあ、毎年プリムールではフレンチレストランにあるまじき
盛り下がりぶりを発揮していたので、世間のはやりすたりはあまり関係ないの
ですが…。

とはいえ、世間が騒がなくなったとなると、何となく気になってしまう天邪鬼気質…。

というわけで、今年はちゃんと解禁日である11月第三木曜日にプリムールでも
ポジョレー・プリムールもといボジョレーヌーボーを開けました!

c0201282_23205374.jpg

フルーティーで美味しいです!グイグイいけちゃう…


まずは、かわいい店員さん(いえ、贔屓目なく、可愛いんですよ、うちの店員さんたち☆)が
作ってくれたサラダで一杯。

c0201282_23211852.jpg

その後は、新作「黄ニラのジェノベーゼ(炒め)」で一杯。
普通のニラと違って、柔らかくて臭いもあまりないんですよね。
でも、ジェノベーゼソースに負けてないパンチはあるんです。美味しかった☆
赤ワインに合いますね。

c0201282_23220626.jpg

そしてその後は、なぜか「もやしの肉味噌炒め」が出てきました。
「まかない?」とシェフに聞いたところ「新メニューです」との返事が。

あ、そうですか、普通にお店に出すんですか…

c0201282_23215151.jpg

肉みそは、ボロネーゼのソースに、なんかスパイシーな施しがされており、
全体的にシノワーズ…つまり中華料理っぽいテイストです…
うん、でもまあ、合うんだよね、赤ワインと。

そして抜栓して30分ほど経ったからでしょうか、ボジョレーヌーボーの
香りがぐっと落ち着いた感じになってきましたYO!新酒でも
空気に触れるとやっぱり開くものなんですねえ。グビグビ。


そして三杯目か四杯目(←覚えて居ない)のボジョレーヌーボーのおつまみには、

「アスパラガスとベーコンのホキホキソテー」

c0201282_23222870.jpg

が出てきました。まんまるはこれが今日一番気に入った料理でした。

アスパラのホキホキ~な食感と、あと、半熟の炒り卵のソースが
ベストマッチングなのでありますよ!

OH!これは何杯もワイン飲めちゃうねえ~。

こちらは白ワインでも合いますね!

ボジョレーヌーボーを最初に飲んだら、その後はちょっとタフで
個性的な味のアルザスワインなんかで一緒に食べても良いですね☆


あ、そうですか、別に欲しいと言ったわけじゃないんですが、
〆にアルザスワインも出されちゃいましたよ。じゃあ、飲まない訳に
いかないですね☆

とか何とかいってるうちに、本日最後の一品が出てきました!

オニオングラタンスープ

c0201282_23224613.jpg

寒くなってくると、やっぱりこういったグツグツした料理は
嬉しいですねえ。白ワインにも合う合う!

ああっ!これで最後かと思いきや、バイトさんのお裾分けで賄いのレバニラ炒めが
トドメに来ました!(写真無しです)


あー、シェフのレバニラ炒め、本当に美味しいんです。
アルザスワインも良いけど、やっぱりちょっと強めの赤ワイン…
ん~、カオールで〆たいねえ、やっぱり…


…というわけで、ワインループに嵌っているまんまるがお届けました苦笑

みなさまも良いボジョレーヌーボーな週末を!

(飲み過ぎ注意!)(まんまるには言われたくない?ですよね~(笑))




あ、そうそう、いつものことですが、

このブログの存在をシェフは知りません!

お店ではこのブログのことは内密にお願いします!!



そして最後になりましたが、そろそろ今年も年末お渡しのオードブルおせち
受け付けを開始しました~~~。






[PR]
# by manmarunesan | 2017-11-16 23:43 | 新メニュー登場!

水曜カレーどうでしょう

皆さん、こんにちは。

高円寺の阿波踊りも終わり、ようやく夏が終わります。

さらば夏…

さらば8月…

皆さんは夏バテなどなさらなかったでしょうか?

は?まんまるは、って?

いえいえ、私、夏バテも夏風邪もなったことがありません。


と、豪語したいところですが…

とうとう夏の終わりに体調を崩しました。


ビール飲み過ぎと辛いモノの食べ過ぎで、胃をやられてしまいました☆グスン



数日間絶食し、ようやく昨日からマトモなものを食べ始めました。


美味しいものが食べられないって、生きてても全然楽しくないですね。


しみじみ、まんまるは、

美味しいモノのおかげで日々幸せに過ごすことが
できているのだなあ(みつを風)


と思いました。



そんなまんまるのために(か、どうかは不明)(おそらく、多分趣味なだけ)、
シェフが超ヘルシーで美味しいカレーを作ってくれました。


昨日お店に行ったら、こんな感じで店で一番大きな鍋が…

c0201282_23273210.jpg

お店の中は、フレンチ(一応)と名乗る店にはあるまじきスパイシーな香り・・・。

膨満感に苦しまされていたまんまるの胃が何日かぶりにグーッと鳴りました。


そして恐る恐るふたを開けてみると…

c0201282_23271643.jpg

はい、カレー来た~~~~~。


カレー…それはシェフがパンに続いて趣味で作るもの…

カレー…それは趣味なので、手間暇費用を惜しまずに死ぬほど作るもの…

カレー…それはいついくら食べても飽きないもの(なので食べ過ぎる)



休みの日にお店に呼び出されたのは、このカレーを味見するためでした。


「あたし、胃が痛いって言ったよね!」

と一応抗議したのですが、

「辛くないから大丈夫!!」

と返されました。


そして、はい、ドーン。

c0201282_23272574.jpg

野菜がこれでもか、って乗っているカレーです。

中身も野菜たっぷりです。


ヨガの先生に、「これならヨガやってる人(でベジタリアン)にも
おススメできる!」と言わしめた逸品でございます。


そして、食してみましたが、美味しいです。

あまり辛くはないです。

いろいろな野菜の味がします。

いろいろな出汁の味がします。


インドカレーっぽいけど、ココナッツミルクがたっぷり入っているので
タイカレーみたいな味もしますが、野菜をぐつぐつ煮た感じは
プリムールの出汁(コンソメ?)そのものです。


一瞬胃弱体質中なまんまるでも何の問題もなく頂けました!!!


そして、いつもは趣味と言って憚らないシェフですが、
今お店の財政がかなりヤバいこともあり、
今回のカレーはちゃんとお商売に使う、と宣言しました。

そしてそのプロジェクト名は、

水曜、カレーどうでしょう?


です。すみません、なんか…。


毎週定休日の水曜日のランチタイム、シェフが一人でカレーランチを
始めました。


それ以外の日にはお出ししない作戦だそうです。


ほんと、色々すみません。

あと、「水曜カレーどうでしょう」は、限定5名様まで、だそうです。


本当に本当に勝手言ってすみません・・・。


そしてシェフのことなので、毎週必ずやるとは限りません。


やっている時は必ず1階の階段下に案内がでておりますので・・・。


そんな感じでのんきにやってます。




そして最後に、


このブログのことはシェフに内緒でおねがいします~~。。


話題にされたいお客様は、「この前、カレーの案内が出てたけど」と
言ってくださいませね。



毎度ご協力ありがとうございます!!!








[PR]
# by manmarunesan | 2017-08-31 01:27 | プリムールの休日

みなみなさまのお蔭でございます再び

先日、まんまるが通うヨガスタジオが7周年目を迎えたと聞き、
「あれ?なんだか…大事なことを…忘れているような…?」と
突然不安な気持ちに襲われ、何か忘れていないか、しかもかなり
大事なことなのに…と考えて、思い出しました。

7月14日(フランス革命記念日)に、

プリムールが17年目を迎えます!

17年目!(あ、16年目かもしれません、すみません。でも大体そんな感じ)

その時生まれた赤ちゃんが、もう大学受験の心配をする頃ですよ!ひ~~~


遠い目・・・本気で遠い目・・・


一年一年、その場その場を何とか乗り切っているだけなので、
なかなか17年目(あるいは16年目)を迎えるっていう実感は
無いのですが・・・。


それでも、日々、足繁く通って下さるお客様、
事あるお祝いがあるごとに足を運んでくださるお客様、
偏屈な店にもかかわらず、初めて来てくださるお客様、
電話が通じないとわざわざ店に来てご予約下さるお客様、
素敵な思い出とともにいらしてくださるお客様、
イベントの「人参」としてプリムールを選んでくださるお客様、

兎にも角にも、

皆皆様のおかげでここまでやって来られました。

本当に本当にありがとうございます!!!

いつまで続けられるかわかりませんが、出来る限り、長く続けたいと
思っております!


あ、お店としては特に何も致しません。というか、まんまるも昨日
思い出したばかりですので、いまさら何をするとか考える余裕が
ございません。

ただ、こうしてほぼ停滞中のブログにまでチェックを入れて下さる皆様に
この場でお礼を言いたかっただけなのでございます。


そしてあの・・・いつものあれですが、

このブログの存在は10年以上今でもシェフは知らないので、どうか内密にお願いします。

いつもすみません・・・


そして、ありがとうございます~~涙涙










[PR]
# by manmarunesan | 2017-07-13 14:31 | プリムールの日常

ある時だけですが…野菜のテリーヌ

次第に日差しが強くなり、いよいよ初夏・・・その前に梅雨の季節が
到来しそうですね。え?ああ、沖縄はもう梅雨入りなのですね。

さて、日差しが強くなるとともに、お野菜も味が濃くなって美味しく
なってきましたね。

今日は沖縄のヤングコーンが入りました。

c0201282_20404866.jpg

オーブンに入れてそのままジワジワ火を入れていくと、コーンの
外の皮がカバーになってヤングコーン自身の水分でジワッと
蒸されていくのです。


外身の割には食べるところは少ないですが、本当にこの時期だけ
ですので、もし黒板にある時はぜひご注文下さいね~。


そしてさらに「ある時」度が上がるメニュー。

そう、手間暇がかかり過ぎてシェフが作りたがらないメニュー。


野菜のテリーヌです。
c0201282_20411575.jpg




野菜のコンソメや、鶏がらのスープを作ってから、それぞれの野菜を
野菜ごとにコンソメで茹でて、それを金太郎飴の要領で並べていき、
最後に鶏がらスープと野菜コンソメを合わせたスープを流し込み、
冷蔵庫で冷やして固めます。

簡単に書きましたが、上の3行分の作業にほぼ一日費やします。

取り敢えず、今週中はまだあるかな?

シェフがまた作るか作らないかは、皆さんの賞賛のお言葉次第でございます。

褒めて伸びるタイプですので、ぜひ褒めてあげてください(笑)


添えてあるソースは、新玉ねぎのソースです。ぜひ野菜につけて
お召し上がりください。さらにそれぞれの野菜の味が引き立つんですよ~。

優しい野菜の味が楽しめる逸品です☆あ、手前味噌ですみません。


そしていつものアレですが、

このブログのことはシェフには内緒でお願いします!


ご協力、ありがとうございます涙



[PR]
# by manmarunesan | 2017-05-13 20:47

あっちゅー間にGWですね涙

みなさん、晴天に恵まれたGW、どのようにお過ごしでしょうか。

まんまるは、時の流れの速さに一人怯えております・・・ううう・・・はやい

この前お正月だったような気がしますが、もう初夏の陽気ですよ・・・


あ、でもプリムール通信は何となく途切れず出しております!

ご所望の方がいらしたら、お店スタッフに言ってください。
最新号を差し上げます。


さて、前回(2月でした・・・すみません、本当に)から季節が一気に
飛んで今は初夏の香り・・・

春の色々なメニューをご紹介する間もなく、初夏のメニューです。

春になってシェフが張り切って色々な季節メニューを出しているので、
ここで一気にご紹介しますね!

はい、黒板からは、

c0201282_12060237.jpg

そして、超限定季節のメニューとしては、


c0201282_12074241.jpg



ん?


んんん?


c0201282_12072113.jpg



そうです、前回ご紹介した「何かのフリット」は正体を明かしての
ご案内をさせていただいてます(思ったより注文してもらえなかった涙)


そうなのです。実はあれ、ナスのフリットなのでありました。

ナスを輪切りにしてサクッと揚げたものですが、本当に不思議な食感で
最初は「ナニコレ?」って思いますよ。

ぜひお試しください。あ、その場合はビールのおかわりもお忘れなく!




ちなみに、「炙りシメサバとジャガイモのサラダ」はお隣さんから
頂いた釣りたてですので、超売り切れ御免です。


そして、いよいよ!

ヤマメ&ニジマスの解禁ですよ!!!


プリムールきっての釣り師、HIDEKIのシーズンが到来です!!!!

早速、春一番のヤマメを届けて頂きました。

勿論、スモークしてご用意しております。
こちらも超売り切れ御免メニューですので気になった方は、
まず最初にご注文くださいませ~。

c0201282_12082655.jpg


ではでは、皆様、良いGWをお過ごしください。

あ、プリムールは今のところ、
3日(今日)のランチはお休み(すみません)、
3日(今日)のディナーは満席ですが、

明日明後日の昼夜はまだお席がございます。


というか、むしろガラガラでございますので、
もしおいでになることが決まった時点で
お電話でお席のご予約を頂ければ幸いです。

お席がなくなる、というよりも、
「誰も来ないからもう休もう」と急きょお休みする可能性が
大きいのでございます(すみませんすみません)。



あ、そしてご来店の際には、いつもの通り、


このブログのことはシェフにもスタッフにも内緒でお願いいたします!!!



ご協力、毎度感謝しております(最深の礼)






[PR]
# by manmarunesan | 2017-05-05 12:10 | 新メニュー登場!



とあるビストロの幸せほおばり日記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧