毎日が幸せ食堂 ~シェフにナイショでブログ始めました~

豚熱再び その3 豚足のポルト酒煮込み



先日、全く同じタイトルでブログを書いたのですが、
写真をアップする段階で何が気に入らなかったのか、

…全部消えました…


ヤサグレ飽きたので、もう一度書きましょう。ええ、書かせて頂きます。


え~っと、そうそう、まずは

ポルト酒とは、ポルトガルの「ポルト」という港から出荷されたワインで、
特徴としては…

まだ糖分が残っている発酵途中にアルコール度数77度のブランデーを加えて酵母の働きを止めるのが特徴である。この製法によって独特の甘みとコクが生まれる

↑ウィキペディアより


というわけで、甘みと度数の強い酒精強化ワイン、なのです。

英語だとポートワイン(すみません、英語とか言っておいてカタカナです)とも
いいますね。


そのポルト酒を煮詰めてソースにしたものでコトコト煮るんですが、


ただ豚足を煮るわけじゃあありません。


まずは臭みを取るために下茹でした豚足を、
一度開いて骨を取ります。(もうこの段階でとろとろです)


で、開いた豚足に、キノコやら何やらを細かく刻んだものを入れて
巻きます。

巻いたものをタコ糸で縛って、前述したポルト酒のソースで
コトコト煮るのですが、


ええい、もう、実物を見てくださいまし!


c0201282_1742127.jpg



ポルト酒のソースにはフランベしたリンゴが入って、
さらに奥深い甘さがプラスされてます。

も~、トロットロですよ。

ネットネトですよ。


そして、翌朝はお肌がプルンプルンンです。

あなどれじ、コラーゲン効果。


ぜひ赤ワインと!

ポルト酒の強さに負けない、マディランとはいかがでしょう??
[PR]
by manmarunesan | 2014-03-13 17:40 | 新メニュー登場!
<< 豚熱再び その4 豚舌スモーク 豚熱ふたたび その2  豚肉の... >>



とあるビストロの幸せほおばり日記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧