毎日が幸せ食堂 ~シェフにナイショでブログ始めました~

今年もありがとうございました!

今年一年、出だしがほとんど同じでしたね…

そして今年の締めも…同じです…

今年もあっちゅー間に362日が過ぎました。
遺すところあと3日…

ひー。

何となくまだ正月気分が抜けないまま、あっと言う間に
春になり梅雨になり阿波踊りが過ぎ秋が来て、突然冬が来て…

もう次のお正月…

プリムールは25日で通常営業を終え、26日からいよいよ
オードブルおせちの準備に取り掛かっています…

今日、夕方にプリムールに顔を出してみると…

c0201282_23121804.jpg
黙々と作業に没頭するシェフ…
お酒も飲まず、一心不乱に厨房の中を行ったり来たりして
切ったり茹でたり煮たり切ったり茹でたり煮たり切ったり茹でたり煮たり以下略

久々にシェフの背中が何かを語っていました(笑)

今回は出足が遅れた感があったのですが、それでも着々とおせちのオードブルの
下準備が進んでいました。ちょっと安心…。

c0201282_23121088.jpg
手前の黄色いスープみたいなのは、コンフィの油です。鳥の出汁がたっぷり
入った油を低温に保ったまま、鶏肉を一日じっくりと煮るのです。
そしてそのまま数日油に漬け込んで、肉のうまみを閉じ込めるんです。
仕上げは、油をきれいに拭って、フライパンでパリパリに焼くんですよ。
外はパリッと中はジュワーっと。
お肉はビックリするくらい柔らかくなるんです☆

その向こうの鍋には、豚の軟骨スペアリブの柔らか煮が入っています。
明日にはテリーヌ型に入れて、豚のコラーゲンでフルフルになるまで
冷蔵庫で冷やします。豚のにこごり、ですかね。プルプルで美味しそう…

その向こうのバットには、塩抜きをするために水につけた数の子が…。
コリコリした歯ごたえがたまりませんねー。
あとは海老と小柱。さっと茹でたものを、茹で汁(=魚介の出汁)に
一晩漬けてうまみを吸わせてから、マリネします。

ストーブ(ガス台)には豚ほほ肉の赤ワイン煮が…ほどよく柔らかく
優しく煮込まれていて、味が染みていて、すでにこの時点で美味しい…
あと二日ほど寝かせてじっくり味をしみ込ませるんだそうです。

まんまるが味見したのはこんなところでしょうか。

あ、まんまるは「詰め込み要員」ですので、今の段階では暖かい眼差しで
シェフを見守り、時折味見して「美味い!」を連発して場を盛り上げるだけでございます。

まんまるの地獄は明後日から…ゴクリ…

と、いうわけでオードブルご予約の皆さま、大晦日当日お渡しする準備が整い次第、ご連絡いたしますね。

というわけで、今年も隔月ぐらいでしかアップしていない当ブログに
わざわざ足を運んでくださった皆様、ありがとうございました!


そして来年もどうぞ宜しくお願い致します💛


皆さまどうぞ良いお年をお迎えください~。


あ、今年最後になりましたが、

このブログはシェフに内緒でまんまる姉さん(私)(もう姉さんじゃないけど)(でも自称だからいいのだ)が書いています。


くれぐれもシェフには内緒でおねがいします~







[PR]
by manmarunesan | 2018-12-28 23:31 | プリムールの休日
<< あけましておめでとうございます~ 今更ですが、オードブルおせち予... >>



とあるビストロの幸せほおばり日記
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
ライフログ
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧